Chrysanthème de l'Alchimiste


基本データ

身長:140cmらへん
年齢:400~
胸:ない
からだつき:がりがり

ひとがら

作中でもっともお年寄りな吸血鬼。三十年戦争のさなか今のフランス北部で生まれたらしい。現在住んでいるルガノに移り住んだのはウィーン会議の数年後で、それまではそこらへんをほっつき歩いていたらしい。 普段から全裸でアプサント片手に屋敷の中を歩いているが外に出るときは服を着るしまじめに銀行業を営んでいる。私立銀行は最近規制が厳しくなってきたがまぁ英雄の様なもので政府に匿われているといってもいいかも。 (謎の爆発で操縦不能になり高空で脱出を促す空を舞う美しい少女二人組に出会ったという噂がWW2中にスイス領空を侵犯していた連合国・枢軸国パイロットの間で戦後噂になったとか)。 詩的な事ばかり口にするためそもそも何が言いたいか分からないうえ頭の中はラテン語らしいので本当に何を言っているかわからない。カーミラ以降みな名前を発音できなくなってきたのでクリスと呼ぶことを許している、その名前も本名ではなく勝手に名乗っているだけだけど。

趣味

アプサントがすき。 人間の作る創作物が好きで芸術品の鑑賞を好み、小説をよく読むし最近はゲームにお熱で付き合わされるその他の人に一緒にやることを押し付けている。自分が消費する速度を超えて生産されつづける娯楽に大満足。 学門も好み物理学や数学に精通しているが自分では研究したくないらしい。

服装

裸で暮らしている、ジゼルの作る宝飾品を多少身に纏う。ただ外に出るときはジゼルの作った服を着る。香水は菊を中心に据えてはいるもののフローラル系が好き。

能力

自称金が作れるらしく錬金術師を名乗っているがまぁやったことがなく、攻撃に用いるのは基本的に炭素燃焼過程の核融合。それとジゼルやカーミラの見様見真似。
戻る